子育てRPG化!?武蔵村山市で開催・育児カードゲーム「カジークジー」体験会

カジークジーとは?

魔王を倒し、長い旅路を帰る勇者と賢者。しかし、気づくと2人の背中には無垢な赤ん坊と我が子を託した魔王からの手紙が残されていました。仕事(闘い)のためにみがいた技術も常識も、すべてが通じない「子育て」の世界。命をけずって奮闘する2人の新しくも果てしない冒険が始まります。

育児カードゲーム「カジークジー」は、プレイヤー2人が「勇者」と「賢者」になり、次々と襲いか る家事・育児・仕事のトラブルを分担しながら解決していく対話型の協力ゲームです。

カジークジー公式サイトより https://kajiikuji.localinfo.jp/

板橋区で生まれ、交流会・イベント・学校の授業などでプレイされている話題のカードゲームが遂に武蔵村山市に上陸!

ゲーム中に登場するトラブルカードは

  • 「真夜中に轟(とどろ)く夜泣き!」
  • 「食器を洗う」
  • 「有給中に会社から電話」

など、日常生活で起きる家事・育児・仕事に関する内容になっており、プレイヤーは二人で協力・分担して進めていきます。

ゲームだから話せることもある

普段の生活で、いつの間にか役割が割り振られている家事や育児に疑問を抱いている方もいるのではないでしょうか。

でもなんだか改まって話はしづらい…

そんな話も、カードゲームで「遊ぶ」時には直接には言いづらかった本音まで、なんでも気軽に話せてしまうんです。

その上、ゲーム中に出てくるプレイヤーを助けるヘルプカードは、実際に行政が行っているサポートなどの情報が記載されているので、新たな発見もあるかもしれません。

大反響!プレイした感想

(40代男性)
(40代男性)

ゲームに置き換えると互いに話しやすくなると感じた

(新婚妊娠前の女性)
(新婚妊娠前の女性)

名もなき家事が見えて、産後の役割分担の参考になった。相手からどう見られているかも知れて良かった。

(40代女性)
(40代女性)

日々襲いかかるトラブルを体験でき、早く休み(ホリデーカード)になってほしいと、現実世界とリンクをした!

(新婚男性)
(新婚男性)

自分、器用さ2…そんな風に見られていたのを、笑いながら知れて良かった。(笑)カードの高さで、妻の方がこなしているものの多さが見てわかった。

(50代女性)
(50代女性)

カードの高さから、小さな疲れの積み重ねが『見てわかる』のがすごい!

カジークジーマスターが進行します

カジークジーが初めての方でもスムーズにゲームが進められるように少人数での開催となっております。

育児カードゲーム「カジークジー」の制作監修を務め、セミナー講師の称号「カジークジーマスター」を取得し各地で活躍中の髙木さんが体験会の主催・進行を務めます。

男性の家事育児応援
主夫ラボ代表 髙木 駿さん

主夫として家事育児をこなしながら子ども食堂立ち上げにかかわり、行政の男女共同参画広報誌の編集を務めた。男性に家事育児をわかりやすくおもしろく学んでいただく為に、マンガやゲームネタと組み合わせ、各地でセミナー登壇。助産師である妻と、「産後ケア」+「コミュニティ」を組み合わせた「助産院こもれび家」を創設。行政の産後ケア事業委託施設となっている。

開催要項

開催日時2022年12月24日(土) 
15:00~
定員2組4名(要予約) ※見学のみ可(無料)
費用¥500/1人
開催場所東京都武蔵村山市残堀5-131-3-101  ものづくりカフェWORK+WORK
講師 主夫ラボ代表 髙木駿

会場マップ


体験会へのお申し込みは、主夫ラボ公式サイトより↓↓

子育てRPG化!?さくせん楽しく学ぼうぜ!武蔵村山市で開催・育児カードゲーム「カジークジー」体験会 | 主夫ラボ
2022年12月24日(土)に開催されるイベント子育てRPG化!?さくせん楽しく学ぼうぜ!育児カードゲーム「カジークジー」体験会の参加お申し込みページです。参加のお申し込みは下記フォームからイベントチラシダウンロード(PDF 4.35MB)■このイベントに関するお問合せはお電話(090-6127-7485)またはe-m...